スタバ「ホワイトチョコラティバナナココ」味の感想・口コミ│カロリーや値段は?チョコラティバナナココとの比較は?

スタバ新作ホワイトチョコラティバナナココ
画像引用:スターバックス公式HP

2016年12月26日(月)ホワイトチョコラティバナナココとチョコラティバナナココの2種類のラテが新しく同時発売されましした。
今回はホワイトチョコラティバナナココの値段やカロリー、カスタムのおすすめなどを紹介します。

スポンサーリンク

「ホワイトチョコラティバナナココ」ドリンク構成は?

ベースはホットミルク。そのうえにローストされたバナナ、ホワイトチョコレートがはいり、トッピングにクリーム+チョコレート+バナナケーキがのっているホットドリンクです。

「ホワイトチョコラティバナナココ」値段・カロリーは?

・販売期間・2016年12月26日~2017年2月14日(期間限定)
・サイズ・Short、Tall、Grande、Venti
・価格・420円、460円、500円、540円(全て税抜き)
・カロリー・

スタバ新作ホワイトチョコラティバナナココ

・Short
「ミルク」314Kcal
「低脂肪タイプ」286Kcal
「無脂肪乳」257Kcal
「豆乳」310Kcal

・Tall
「ミルク」451Kcal
「低脂肪タイプ」409Kcal
「無脂肪乳」368Kcal
「豆乳」445Kcal

・Grande
「ミルク」588Kcal
「低脂肪タイプ」533Kcal
「無脂肪乳」478Kcal
「豆乳」579Kcal

・Venti
「ミルク」709Kcal
「低脂肪タイプ」642Kcal
「無脂肪乳」574Kcal
「豆乳」699Kcal

同時発売されている「チョコラティバナナココ(short・ミルク)」は264kcalです。それに対し「ホワイトチョコラティバナナココ(short・ミルク)」は314kcal。
比較してみるとホワイトチョコラティバナナココのほうが50kcalもカロリーが高いです。

「ホワイトチョコラティバナナココ」おすすめのカスタムは?

おすすめのカスタマイズはこちらです。

・イエローバナナケーキ増量(無料)
・ホワイトチョコシロップ追加(無料)
・ホワイトチョコソース追加(無料)
・キャラメルソース追加(無料)
・チョコレートソース追加(無料)

・バナナソース増量(50円)
・エスプレッソソース追加(50円)

無料でできるホワイトチョコシロップやソースのトッピングは甘党でホワイトチョコ好きな方にはとてもうれしいカスタムになっています。
キャラメルソース追加でコクや味わいに深みがでて、バナナソースを増量することでバナナミルクの味をしっかりと味わうことができるカスタマイズです。

ホワイトチョコラエィバナナココは甘めのドリンクですので、反対にエスプレッソソースなどを追加するのおすすめです。

「ホワイトチョコラティバナナココ」味の感想や口コミは?

「甘くてバナナ味がしっかりしてる」
「スタバの新作バナナおいしかった!」
「あまいっ!でも飲んでしまう」
「かなり甘い。エスプレッソショットおすすめ」

限定ですが期間は長いので、同時発売された4種類をこの機会に飲み比べしてみてはいかがでしょうか?

チョコバナナ風味が好きな方も、スタバではじめてチョコバナナ味を飲む方にもおすすめです。ぜひカスタムもおためしくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする